Swivl 日本正規代理店のお知らせ 報道関係者各位

2012-09-27

-報道関係各位-                                 

全自動ロボカメラマン 日本発売
2012年9月27日  Mac ガジェット研究所

日本正規品発売日 10月10日

報道関係用 PDF

全国で輸入車の部品販売を展開している株式会社 Jスクエア(代表取締役:永井順一 本社:神奈川県横浜市都筑区佐江戸町347 電話:045-511-7418)では、平成23年より新規事業として「Mac ガジェット研究所」サイト内で、輸入品としてSwivlを販売してきました。
このたび、iPhone用がジェットSwivl(Satarii社)と平成24年9月25日(火) 日本正規代理店契約を結びSwivl日本代理店として、安心サポートでご提供していきたいと思います。 また日本ユーザー向けにアイデアを募集して、Swivl用、iosアプリをSatarii社にフィードバックしてより使いやすいく面白い商品にしていきたいと思います。

●Swivlとは!

Swivlとは、iPhone,ipodtouch、もしくはAndroid携帯、小型カメラ、ビデオを取り付ける雲台で、リモコンのようなマーカーを体に付け、それを本体が無線で追尾します。リモコンには高性能マイクが内蔵しており、(iPhone装着時のみ有効)は、およそ30メートル離れていても音をクリアにキャッチしてくれます。そして随時カメラの視野内に保持してくれるのです。このテクノロジーの組み合わせは、仕事、遊び、スポーツ等で自身のビデオをキャプチャするのに理想的なガジェットです。

●Swivlの機能、どんな使い方がある?

Swivlには、通常モードとスポーツモードの2つがあります。
通常モードは、会議や講座、FaceTimeで家族と電話等の通常動作の時に使用します。
ゆっくりと滑らかに追尾しますので、うでの良いカメラマンが撮影してくれているような効果が得られます。
 スポーツモードは激しい動きに対応しており上下左右に瞬発的に移動する、各種スポーツ、ダンス等、に効果を発揮します。個人的な使用方法として代表の私はテニスが趣味なので、スイングを確認するためにテニスコートに持ち込んで使用しております。
かなり急な動きも追尾してくれますが、欠点は、ノーマルモードに比べ動きは滑らかでないことです。(動きがロボの様、『カクカクする』)本体のアップデートで今後改善予定

●今後の展開とビジョン
今後は、IPhone アプリ開発を重視してWebサービスでも展開していきたいと思います。
そして、利益を度外視してでも、面白いものを追求していきます。

●代表の声

人にはよく、永井君頭おかしいんじゃないの?と言われますが、生涯少しでもタイムマシンの理論、タイムマシンは作れるんだ、いつかは誰かが作ってくれるんじゃないかと信じて,物理学、宇宙物理学、量子論を社内の取り組みとして勉強しております。

Swivlに関するお問い合わせは
サイト名 Mac ガジェット研究所
     株式会社 Jスクエア 担当/永井順一
     〒224-0054   神奈川県横浜市都筑区佐江戸町347
     TEL 045-511-7418    FAX  045-511-7419
     E-mail : jsquare6996@gmail.com URL:http://mac-gadget.com
Facebook  個人アカウントhttp://www.facebook.com/jsquare.abs 
     アカウント名:永井順一  


Copyright© 2012 Mac ガジェット研究所 All Rights Reserved.

 Mac ガジェット研究所    〒224-0054 神奈川県横浜市都筑区佐江戸町347
               電話:045-511-7418(代表) FAX:045-511-7418